お役立ち情報

謝罪の6つの重要な要素

謝罪の6つの重要な要素


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

謝罪には、ジェスチャーをより意味のあるものにする6つの重要な要素があります。見逃してはならないのは2つです。

「謝罪は本当に良いことですが、6つの主要な要素のうち、より多くを使用することを確認する必要があります」ロイ・レウィッキ、オハイオ州立大学のビジネスのオハイオ大学のメンバー。 以下のリストは次のとおりです。 後悔を表明し、エラーを説明し、責任を認め、悔い改めを宣言し、害を与え、許しを求めます。
同時に、研究者は、時間と緊急性を修正する必要がある場合、成功を謝罪するために2つの要素が不可欠であることも強調しました。 「私たちの結果は、 最も重要な要素は責任の認識です「私たちのせいで、間違いを犯したと言わなければなりません。」研究者によると、最後の要素は、 許しの許しは省略できます.

時々親は謝らなければならない


もちろん、言葉による謝罪の場合、気分や口調も結果に大きな影響を与えます。互いに謝罪するとき、アイコンタクト、誠実さの適切な表現、および同様の要因が重要な役割を果たします。
忘れないで! 親は子に謝罪することもできるはずです。 ヒステリック、,死の真っchildren中にいる子供たちは、確かに母親について不平を言うことができますが、逆もまた真です。突然、私たちの目覚めの中で、私たちは真剣に受け取らない何かを言うかもしれません。私たちが子供のナンセンスを許すことができるなら、私たちは彼に無礼を謝罪するべきです。
彼らはまた興味があるかもしれません:
  • すぐに謝る!
  • どうやって生き残るのか?
  • アヒルの時代:「実際にかかる費用」
  • 本当に歓迎されたいですか?



コメント:

  1. Maverick

    もし私が女の子だったら、そのような投稿の著者に渡します。

  2. Lafayette

    結局のところ、私は以前にそれについて考えていなかったので

  3. Rane

    喜んで受け入れます。トピックは興味深いです、私は議論に参加します。私たちは一緒に正しい答えに到達できることを知っています。



メッセージを書く