質問への回答

抜け穴から百日ぜきまで、赤ちゃんが前半に動くのを助けてください!

抜け穴から百日ぜきまで、赤ちゃんが前半に動くのを助けてください!



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

はい、胎児は子宮の生活の中で転倒する可能性がありますが、出生後は他の状態に対処する必要があります。

抜け穴から強打まで

胎児は何ヶ月もの間、無限の重力の自由を享受します。世界の空洞がそうであるように、空間は三次元で回転します。先月のスペースは少し狭くなっていますが、本当のキャッチは世界中です。突然、彼女の体重は重く、手足は横に倒れ、バランスのわずかな変化でさえ、胎児の安全性を失います。彼の全身が最小の動きに結合します。中枢神経系は、動きに関する情報をゆっくりとしか処理できず、体が再び落ち着くまでに時間がかかります。手のひらに指を置くと、小さな小lが感じられます。すべての筋肉は出生時に配置されていますが、すべてが機能するわけではありません。遺伝プログラムによると、彼らはトップダウンで働き始めます。まず、頭蓋骨の筋肉が赤ちゃんの頭の腹を持ち上げます。3ヶ月のとき 頑固に頭を上げてまた、背中のカリスマ性も役立ちます。赤ちゃんは、より遠くに、より快適に、より長く見えることに抵抗します。 6ヶ月の年齢で、腰と脚の筋肉は次のとおりです。赤ちゃんの助けを借りて 振り向きます, felьl, 現れ始めます、その後 felбllそして15ヶ月 jбr.

赤ちゃんには何が必要ですか?

もちろん、親はこのプロセスで赤ちゃんを大いに助けることができます。たとえば、筋肉、骨、脊椎、さらには魂に過負荷をかけるため、移植または移植が可能になるまで装着されません。なぜなら、自分の力で、その父親とうまくやることができなければ面倒です。

移動に十分なスペースを確保してください!

柔らかい毛布を地面に置くのが最善です。彼は確かにここから転がり落ちることはなく、バグパイプはほとんど彼を呼び出します。常に近くにいるので、安心できます。

姿勢を変えてください!

寝ている間、目を覚ましているときに背中に横たわるのが最も安全です。このようにして、頭を上げ、キャリアに頼り、そのポジションから始めることができます。車内または休憩中は、1日4分の3時間まで過ごすことができます。彼は世界をもっと見たが、彼の動きは限られていた。

メンバーを無料にしておきましょう!

快適でリラックスした服を着て動き回ることは簡単ですが、あまりにも多くのものにこだわることができます。入浴前や天気の良い日には、裸で長時間ストリップして、肌全体で環境を感じることもできます。

お問い合わせください!

赤ちゃんはすべてに興味があります。最初の1か月間、彼は目でゲームを追跡し、3か月後に彼の胃の上で、6か月後、彼は残ります。胸の周りで面白い遊びをしてください。あなたはそれを行うことができますが、ほんの少しの努力で-これはあなたのためのオーダーメイドのタスクです。

最も面白いおもちゃ、赤ちゃん自身のおもちゃは常に手元にあります。
ボールのように転がることはなく、足と足の間で腹部の筋肉が強化されます
写真:RbtkaЙva


-ムーブメント
-ジャンプはあなたを賢くします
-動きと細かい動き
-それが運動の展開方法です