勧告

異常の早期スクリーニングキャンペーン

異常の早期スクリーニングキャンペーン


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

発達異常の公的資金による早期スクリーニングで開始されたキャンペーン-MTIの生涯にわたる協会であるBaby Genetics Associationの会長は言った。

異常の早期スクリーニングキャンペーン

Sevcsik M. Anna 彼女は、経験は女性が妊娠時に利用可能な試験について十分な情報を得ていないことであると言いました。赤ちゃんを注文したい 主題なしで異なる診断にアクセスできるようにする彼は、試験を必須にしたくないと強調したが、多くの人は試験全体を買う余裕がないと思う。潜在的な選択肢のライフスタイルに精通し、医師だけでなく、両親は、新生児がすぐに特別なケアを受ける必要性に備えることができます 多くの場合、必須試験のみを対象としています、選択可能なフィルターに関する情報はほとんどまたはまったくありません。これは問題です。義務的な検査ではすべての深刻な問題が検出されるわけではなく、より一般的な問題だけが検出されるためです。今週の土曜日、プロの日は、遺伝学者、楔形文字、病棟、小児科医の参加で開催されます。当分の間、あなたはオンラインでキャンペーンに参加することができます、そして、主催者は意思決定者にキャンペーンを送りたいです。



コメント:

  1. Lexann

    申し訳ありませんが、私の意見では、彼らは間違っていました。私はそれを証明することができます。 PMで私に手紙を書いてください、それはあなたに話しかけます。

  2. Lionell

    今日だけ思ったのですが、そう思わないと、本質がわからず、思い通りの結果が得られないかもしれません。

  3. Harlen

    不条理な状況が出てきました

  4. Worthington

    あなたは間違いを許すと思います。私はそれを証明することができます。 PMで私に手紙を書いてください、私たちはそれを処理します。

  5. Marr

    バリン、すごい... :(

  6. Gabor

    好奇心が強い、そしてアナログは?



メッセージを書く