他の

搾乳後の授乳

搾乳後の授乳



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

最初は、赤ちゃんが妊娠していないか、授乳していないので、赤ちゃんのミルクの供給量は大きく異なります。残りの牛乳を搾乳して、次の授乳のためにより多くの牛乳を生産することをお勧めします。

搾乳後の授乳

乳は、乳房組織に散在する乳腺によって生成されます。これらの腺は、小袋のような小部屋に組み立てられ、乳管を下って乳首コートにある乳管の下部の椎骨に到達します。乳児は、乳児が乳首を吸いながら乳首の間を絞るまでここに留まります。そうすることで、ミルクを気分から追い出し、乳首のひもから取り除きます。授乳運動の助けを借りて、彼女はガイドを通してより多くのミルクを取り除き、乳製品の反射を開始します。しかし、赤ちゃんが病気である、早産である、または母親が母乳で育てることができない(例えば仕事に復帰する)が、母乳で育てることを望む場合には、定期的な母乳育児が必要です。搾乳は何ヶ月も持続することができ、母乳さえ増やすことができますが、それは多くの忍耐と忍耐を必要とします。搾乳は常に同じ時間に、少なくとも1日に6回、少なくとも20〜30分行うことをお勧めします。搾乳は、真ん中の搾乳反射を切り替える場合に非常に効果的です。牛乳の半径が大きくなり、搾乳時間が著しく短くなります。最初の数日間は反射が効かない場合がありますので、リラックスして赤ちゃんのことを考えておくと大いに役立ちます。母乳育児をしている場合は、要求に応えられなかった場合や、別の理由がある場合に対処する価値があります赤ちゃんが妊娠していないか、母乳を十分に飲んでいないため、赤ちゃんのミルク摂取量は最初は変化する可能性があります。残りの牛乳を搾り出すのは良い牛です より多くの牛乳を生産するために 小さな子がおそらく空腹になっている次の給餌のために。トウワタは、乳生産の明示的な刺激です。搾乳中に母乳の生産が再開されるため、母乳が乳房から出るまで搾乳を続けないでください。乳牛 それは完全に出ることはありません。牛乳がいっぱいになったら、リサイクルされた牛乳をかき混ぜます。乳が乳房から滴り落ちて、排出されない場合は、搾乳を停止します。母乳を搾りたいのであれば、母乳育児の刺激を交換する必要があります。乳房を優しくマッサージすると、ミルクは乳管から始まります。ニップルヤードを軽く押すと、この圧力で乳首にミルクが送られます。ヘッダー 複数の方法 tцrtйnhet。異なる胸、搾乳器を入手できます。ただし、何よりもまず、搾乳器を使用するのが好きです。その技術(最初に母乳で育てる場合)は、赤ちゃんに尋ねて学ぶことです。

手でどうやってやるの?

1. 片方の手のひらを使って胸を支え、もう片方の手のひらを使って乳首の中庭まで平らにします。
2. 親指が胸よりも高くなるように、より良い手のひらで胸を支えます。
3. しっかりしたジェスチャーで、親指を胸まで引きます。
4. 親指が乳首のパティオに達したら、乳首の内側と上部に圧力をかけます。乳首からミルクが流れます。 、膨張し、拭き取りにくくします。腫れた胸は疲れており、通常の搾乳方法でミルクを搾乳することは不可能です。この場合、専門家に相談してください。