メインセクション

州のサポートは不妊のカップルのために来ることができます

州のサポートは不妊のカップルのために来ることができます


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

フラスコプログラムの資金調達システムは、公的に支援されているフラスコプログラムに参加している人にまで拡張される場合があります。

州のサポートは不妊のカップルのために来ることができます

Hungarian Timesは、フラスコプログラムの資金調達システムは、何らかのクマの問題に苦しんでいるカップルを救助するものです。彼らの情報によると、政府は近い将来、支援システムを見直し、社会保障のための資金を調達することを決定するかもしれません。後者は、州が支援するフラスコプログラムに参加する人が利用できます。埋め込みの前に、深刻な量を明らかにする多数の健康診断が行われます。各ペアで異なるテストが実行されます。これらは、右側肝炎とエイズのスクリーニング、および女性と男性のホルモン検査であり、費用は約25〜3万フォリントです。フラスコ手技前の超音波検査では最大15,000フォリント、凍結保存では最大7万フォリント、ファロピオ管では3万から4万フォリントの費用がかかります。また、人工授精自体のコストは、結核に支えられていますが、250,000ドルにもなる場合があります。
-数字の数字
-私が熊なら、子供を産むことはできませんか?



コメント:

  1. Brakora

    私が今議論に参加できないのは残念です。情報はほとんどありません。しかし、私はこのトピックに従って喜んでいます。

  2. Treves

    あなたは心をpytlivy :)

  3. Jerome

    このアイデアは老化しています

  4. Cretien

    説明してくれてありがとう。私はこれを知りませんでした。



メッセージを書く