質問への回答

ダムまたは逆流?

ダムまたは逆流?



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

今日では、赤ちゃんが逆流性疾患にかかっていると診断されるのはあまりにも一般的です。本当にそんなに深刻なのか、それとも消費する牛乳の一部をリサイクルする際の無害な失敗なのか?

多くの赤ちゃんが失敗する

幼児期の一般的な不満の1つは失敗であり、最初の数か月で赤ちゃんが2人おきに出ます。すべての失敗は逆流でもあります。つまり、胃の内容物は食道を受動的に通過して咽頭に入ります。ここの本から出てきたら、クラッシュについてお話します。したがって、すべての逆流は失敗しますが、すべての逆流が失敗するわけではありません。
日常業務では、逆流と障害は本質的に同じ概念です。将来それらの違いを作りたい場合、決定的な要因は、逆流の症状が将来発生するかどうかです。そうである場合(まれに)、逆流性疾患があります。隆起と肺からの逆流を区別することも重要です。これは後の積極的なプロセスであり、通常は前兆症状(吐き気、発汗、pale白)が先行し、通常は胸部および腹部の狭窄を伴います。

より頻繁に-少ない!

新生児の胃は非常に小さく、約30ミリリットルのミルクが含まれています。一方、成人の胃は、他のリットルの液体に対応できます。母乳は急速に消化されるため、小さな赤ちゃんは自然であり、少量でよく消費される場合にも有益です。少量の胃がいっぱいになって、過剰が世界に戻ることはまれです。
したがって、最初の数ヶ月の給餌器の数がそれほど効果的ではなく、赤ちゃんが失敗する傾向がある場合に一度に消費される食物の量が2ミリリットル以下であることを確認することが重要です。

お茶を入れないでください!

母乳育児の習慣は、一度消費されると影響を与えることは困難ですが、ほとんど必要ありません。母乳で育てられ、食べられている赤ちゃんは、液体がおなかでいっぱいになり、食べる量が減って失敗することを考えて、乳を搾ることを勧められます。この考えは原理的に論理的ですが、この時代に小さなものを「チート」することは容易でも意図的でもないため、実現には至りません。すぐに母乳で育てるよりも食べる量が少なくても、次の栄養の幅を広げて失敗する可能性があります。
母乳で育てられた赤ちゃんは、牛乳の代わりに母乳で育てられます。母乳育児が自分ではなく小さな子供のニーズによって必要とされ、赤ちゃんがほぼ一日中体にいるおむつでは、頻繁に多くの障害が発生しますが、同時にelйri。

逆流の原因は何ですか?

小さなおなかのサイズは日ごとに増加します。たとえば、3か月ごとに体積が2倍になります。もちろん、これは、食事が胃から腸へと流れ続けるため、一度に60ミリリットルの液体しか消費できないという意味ではありません。これを行うための最良の方法は、赤ちゃんの自然な健康に頼り、彼が食べたい量を説得し、彼が想像する量を無駄にしないことです。
新生児システムの動き(運動性)はまだ未熟であり、成人のようにほとんど機能しません。胃の筋肉はまだ腸に向かって食事を移動するだけの十分な強度がなく、胃の括約筋とcost間筋肉が適切に機能していないため、ミルクは詰まりません。胃から空気が放出される場合は、母乳で育てることをお勧めします。
乳児は、胃の大きさのために非常に多く食べます。次の比較を考えてみてください:赤ちゃんの体重が5ポンド、母乳で育てる10分の1母乳の場合、その体重は大人が一度に3リットルの液体しか消費しないようなものです。 、数週間後。

どのくらい失敗しますか?

5か月ごとに、赤ちゃんの5人に1人は常に1日に数回転倒しますが、毎週7週間しかカウントされません。問題が完全に解消されるまで最大1年かかる場合があります。この時点で、子供たちはますます栄養価の高い食事を食べていますが、これはそれほど簡単ではありません。小さなものを中毒性のある、傾いた、停止する位置で長く過ごすほど、転倒しにくくなります。しかし、「活動頻度」が大幅に低下すると予想される場合、時々活発な乳児は8〜10か月で(または、より頻繁に)逆流を起こし始めることに注意する必要があります。

多くの倒れた赤ちゃんのための役立つヒント

赤ちゃんの一般的な状態、成長、発達、連続した後退の気分であれば、心配する必要はありません、赤ちゃんは病気ではなく、少しのミルクでも戻ってきます。ただし、この問題は、特に最初に失敗する場合が多い最初の母親である母親にとって大きな懸念事項であるため、対処する必要があります。
赤ちゃんをどのように助けることができますか?頻繁に餌をやる!新生児は、小さいが頻繁な食事を必要とします。私たちの減少の兆候に注意してください。頭を回したり、おしゃぶりを押しのけたりするのは良い考えだったに違いありません。良い成長の場合、量に注意を払う必要はありません。
私たちはしばしば、胃の中の食事の上にあるいわゆる「エアキャップ」が、注意深い緩衝の助けを借りても、悲しげな小さな赤ちゃんによく見られることをよく見ます。母乳で育てる前に、母親は数個の母乳を流し、母乳で育てる前に赤ちゃんに「授乳」することがしばしば想定されます。スプーンで食事をすることは通常、赤ちゃんを呼吸しません、そして、スプーン一杯の数は赤ちゃんの健康を減らします。
Bьfiztessьk!赤ちゃんは食後だけでなく、昼間も食べるようにして、余分な空気が失われるようにしてください!赤ちゃんを肩に立てて立ててみましょう。約5〜15分後、通常は過剰を取り除きます。
母乳育児と授乳のテクニックを調べてみましょう!赤ちゃんが水平姿勢で授乳している場合、赤ちゃんは再び母乳をひっくり返す可能性が高くなります。母親が生きていれば、食事をしても食事の代金を払う方が簡単かもしれません。
同様に重要なことは、ガラス質の食事が牛乳を激しく揺らさないことと、授乳で赤ちゃんのミルクが空気ではなく単なるミルクであることを確認することです!大きすぎたり小さすぎたりして哺乳瓶を選ばないでください!完全な下向きの揺れのないガラスから1秒のドロップがドロップされるとき、私たちは適切に選ばれます。
穏やかな条件下であなたを養います!敏感な赤ちゃんにとって、母乳育児中に家族の他のメンバーに飛びついたり対処したりしないことが最も重要です。天びんの使用に対する制限も安心の一部です。多くの赤ちゃんは、上下に積み重ねるときに最も困難な障害のいくつかでちょうどバランスをとろうとしています。

Refluxbetegsйg

まれですが、多くの場合、転倒した赤ちゃんに逆流症が発生することがあります。レポートには、多くの場合GORレターが含まれます。 -あなたの赤ちゃんは失礼ではありませんか? -お母さんは遊び場でお互いによく尋ねます。これは、最近この診断がより頻繁に行われたことを明確に示しています。 GORの意味:G:胃、すなわち胃、O:食道、食道、R:逆流、逆流、または胃食道逆流。
GOR自体は逆流を意味しますが、逆流疾患を引き起こす場合のみです。それについて考えるとき?
赤ちゃんが定期的に食事を拒否すると、母乳で育てられて短時間、食道の酸性の胃内容物のためにすぐに頭を回し、痛みを伴う場合があります。その結果、あなたは十分な食物を得ていない、体重を増やしている、あるいは体重を減らしさえしていません。授乳中にたくさん泣いているように見える場合は、警告サインでもあります。あなたが同様の症状を経験したらすぐに、疑いが十分に根拠がある場合、胃腸病専門医にあなたを紹介する医師に相談してください。
逆流症は、胃の突然死の原因の1つであり、胃の内容物を吸入すると、喘息だけでなく吐き気を引き起こす可能性があります。最近では、咽頭が中脳と接触しているため、一般的な中部炎症にも逆流が見られることがあります。小児胃腸病学は、適切な場合、制酸剤または胃の間の食道と筋肉の引き締めを強化する薬剤を提供します。
逆流性疾患の症状は、赤ちゃんが過剰な乳汁の逆流により母乳の供給に苦しんで窒息し、母乳育児を拒否しているという事実によって失われることはありません。授乳中に赤ちゃんをより腹ne位にしたり、横にしたりするのに役立ちます。これにより、攻撃の機会が減ります。また、乳児が母乳反射を選択した後にのみ母乳で育てられ、乳霧雨がわずかに湿った場合にも役立ちます。

栄養赤ちゃんからの逆流

人工的に栄養を与えられている乳児にとって、種子エキス(増粘剤)を含む栄養処方を使用することは良い解決策かもしれません。最近、ポテトスターチまたはコーンスターチを含む逆流防止(AR)ハーブ製剤がハンガリーで販売されており、構造はより安定していますが、鉄や鉄などの他の要因を阻害しません。
イタリアの研究者は、バンプがアレルギーによって引き起こされることがあることを証明しています。これは、低アレルギー性(HA)と逆流防止特性(組み合わせ:HA + AR)の両方が生まれた方法であり、転倒やアレルギーの傾向がある乳児に推奨されています。これらのフォーミュラは、50%のサポートを享受し、より具体的であるほど、より高価になり、ARよりはるかに多く、さらにHA + ARが増えます。

解剖学的理由

無害な失敗と解剖学的異常を示唆する再発性の病的状態を区別できることが重要です。牛乳から出る牛乳は口を失い、激しい活力で嘔吐し、胸部と腹部の筋肉が働き、ほとんどの時間は授乳後に起こります。
赤ちゃんのベッドから放射線が上昇した場合は、医師に相談してください。多くの場合、胃の出力狭窄(線状狭窄)が背景にある可能性があります。通常、最初の兆候は約6週齢であり、女子よりも男子の方が多く見られます。それは、1000人の赤ちゃんのうち3人に発生します。つまり、私たちの国では、毎年300人の子供に影響を及ぼします。放射線病に加えて、この病気は貧弱な健康状態と重力の発達によって特徴付けられます。手術で修復できますが、幸いなことに、2〜3日間の入院にカウントされます。

寝た

飢star死のために多くの人が胃の上に横たわるのを嫌がりますが、30度の傾斜で胃の上に赤ちゃんを置くとき、逆流が非常に役立つことを知ることは重要です。当クリニックでは、多くの秋の赤ちゃんに投資するためにこのソリューションを選択します。高くなった端には、腹部が上向きに傾斜しており、胃にエアキャップがあります。つまり、空気より上、胃の内容物の下にあります。一方、枕の上に横たわっているか、枕の上に横たわっている子供は、より一般的なエアキャップと胃の中身を持っています。

母乳の代わりにAR式?

ヴィルの誕生は、ほとんどすべての食事の後に失敗しました。初めての慎重な子供たちは、これが親にとって大きな懸念であると言われました。環境では、母親は母乳育児をやめ、特別な逆流防止処方を使用するようにアドバイスされています。健康診断から、私は完全に健康で、病気にならず、よく発達し、成長している子供のように見えます。
母乳育児の中止は決して正当化されるものではないことに同意しましたが、悲しげな母乳育児のために、慎重な給料と6-8個の小さな母乳母乳を勧めました。障害の数は減少しましたが、実際には、多くの感動的な子供がいる生後9か月までに消失しませんでした。しかし、彼の成長は常に一定であり、逆流症は発症せず、特別な治療を必要としませんでした。月末までの11か月で、問題は完全に解消されました。