勧告

Esther's Diary-Week 37ウォールステッカー

Esther's Diary-Week 37ウォールステッカー



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

エスターはすばやい手順で忙しい時間に近づいています。それにはどんな感覚がありますか?

私はその重要性を数週間にしたことはありません。しかし今、私は自分の人生で最も大きな変化の一つの真っin中にいるように感じます。私は家に住んでいませんでしたが、その間、発音の前後で大きな違いを感じましたが、成功した写真を撮ったときのようになっているのは自然なことでした-そして、それを組み立てて棚に置く-それが結婚になります。

写真:BbcsiRуbertLbszlou


おそらく罪深い例です...ポイントは、私たちの関係がより充実し、より責任を負うようになったことであり、誰もが恐れているこのクールなことは、最悪の場合、今言うべき最高のものでした。離婚しません多くの人々はそのような文章に怖がっており、彼らは私たちにある程度の安心感を与えてくれました。式典の後に余計なことをするのは良かったです。仕事、信用、ガソリン、子供のドアなど、すべてが不確実であるため、誰もが心配しています。それでは、どうして人間関係の中でセキュリティを探してみませんか?一緒に強化してみませんか?私たちは結婚について幻想を抱いたことがありません。良い結婚は、私たちが運営したいすべてのものと同様に、取り組む必要がありますが、関係が調和していれば、強制的なプロセスではありません。安定した継続的なもの、つまり愛はありませんが、人間は邪悪な人間であるため、愛は単なるフレーズになるため、彼はふさわしくありません。業界全体のように感じて、それは依然として人間の人生の最も基本的な終わりです。だから私はまだ理解していなかったし、37週間後、私は出産が私にとって鳴るほど自然ではないことに気づかなかった。明らかに絆と責任ですが、結婚についても同じことが言えます。また、先月は、これまでよりもずっと穏やかでバランスが取れています。早産を望んでいませんが、私はすべてのために準備ができています、さらに、私は恐れがないと言うのではなく、明確な心の赤ん坊を期待していますが、未知の世界に飛び込むことは、もちろんアドレナリンにとって常に良いことです。今月は、自分の思考や感覚なしに生まれたいとは思わなかったのと同じように、私の心の安らぎに捧げられています。私はバーニに耳を傾けました。痛みを恐れず、子供もいません。
そして、電話で完璧なステッカー(数字?)を見つけたということは、それがどれほど真実かということです。問題は、短い計算の後、米国から注文したときに$ 300未満では手に入らないことが判明したことです。左の壁画...スクラッチに対するコントロールと部屋の再配置は十分に納得できませんでしたが、ギザはすぐにブラシを祝福した人でした。だから、私は、染めた友人と元同僚に、創造的な女の子が来て、作ってくれるように頼みました。それは言うことですが、私も自分の魂を図面に入れているので、半分だけです。ボールに水を噴霧する代わりに、それはハイビスカスです。なぜ、長い間、この花のために、そして私たちの神と太平洋のために3ヶ月の忘れられない肉を保とう。
よくやった、私はそれにa敬の念を抱いていた、計画するのに良い感覚、これらの小さなものと大きなものを得る良い感覚、小さな落書き、おむつ、私は見ない、赤ちゃん3は1週間後にここでささやきます。結婚式の前日、私たちは先日結婚したとは思っていませんでしたし、結婚したくなかったので私たちも信じませんでしたが、超自然的な力が私たちに働いているように、私たちは自分自身を手放したことをはっきりと覚えています。そして今、最初の港で、私たちは非常に幸せであることよりも多くを言うことができます。