勧告

赤ちゃんの心が穴のとき(心房熱)

赤ちゃんの心が穴のとき(心房熱)



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

千人の子供のうち8人が何らかの先天性奇形で生まれています。これらの赤ちゃんは病気を引き起こす可能性がありますが、環境も状態に影響を与える可能性があります。

典型的な語彙は問題を示している可能性があります


最も一般的な先天性心疾患の1つである心房細動は、szivderito.hu.Aによってアテンションと呼ばれます 心房奇形 アトリウム間のアトリウムに穴があることを意味します。左心房と右心房は、酸素が不足している、左側の血液が充満している左側の血液と右側の血液との間の浅い分離の穴によって分離されています。 2つのアトリウムの間にこのような大きな穴がある場合、高圧で流れる酸素が右側に大きな歪みを与えます。赤ちゃんの「赤ちゃん」という言葉は、出生後の日中に次第に両側の圧力が徐々に発達するため、識別が困難になることがよくあります。ザ・ 特徴的なバターミルク ほとんどの場合、これが最初の検査で聞こえない理由です。ザ・ 幸いなことに、ほとんどの場合、心臓の穴は最初の寿命の終わりまでに閉じます。ただし、小児心臓専門医の助けを借りて、定期的に子供の発達を監視し続けることが重要です。40歳以降のみの心房細動の頻繁な光。成人は約20パーセントの影響を受けますが、ほとんどの場合、問題は発生しません。 これらの症状は、心房細動を示しています。
-負荷の軽減
-フラドラドン
-ハートビート
-予後心臓を聞いたときに医師がうなり声を聞くと、優しさを感じることがあります。 ECGそして、それはダクトを通過します szнvultrahanggal エラーを検出できます。心不全に対する介入は、カテーテル処置または心臓による重症の場合にのみ使用されます。軽度の場合、穴を塞ぐ必要はありません。関連記事:
-先天性および後天性心疾患
-葉酸は心臓病に良い
-砂糖の摂取量を減らすことは、子供の心を保護するのに役立ちます