質問への回答

腹部の腹部運動のための8つのヒント


妊娠中、身体の多くのことが変化します。腹部膨満感もその一つです。膨満感は不快な感覚であり、ガスは言うまでもありません。

腹部膨満は妊娠初期に一般的です

妊娠中の実際の体重増加のみをカウントする必要がありますが、膨満感のため妊娠初期には気分が良くなる場合があります。骨盤のすぐ近くで快適に感じ、ズボンをゆるめる必要があります。おへそについて何を知る必要がありますか?最も重要な情報を収集しました。

胃の中で早く妊娠するのは普通ですか?

ザ・ ホルモンの変化 妊娠初期に膨満感を引き起こす可能性がありますが、これは激しい痛みによって相殺されません。腹痛、下痢や便秘、または血が混じった胃を経験している場合は、すぐに医師に相談してください。

腹部不快感の原因は何ですか?

肥大化の一因となる既知の情報源がいくつかあります。ミツバチは骨盤にますます多くのスペースを必要とし、便秘を引き起こす可能性があります。ホルモンは消化を遅くするので、運動することができます。

腹部膨満の主な原因

蜂がうねる
妊娠初期には、子宮が血で満たされ、月経中と同様に粘膜が厚くなります。違いは、妊娠の場合、粘膜の内側の部分が壊れたり消えたりしないことです。血流が多いと心拍数が上がり、子宮が腫れます。詰まったハチは、骨盤腔のより多くのスペースを占有します。Szйkrekedйs
これは、パフの最も一般的な原因の1つです。プロゲステロンのレベルを上げると、平滑筋だけでなく、腸や消化器系もリラックスします。食べ物を消化するのに時間がかかります。赤ちゃんが必要とする栄養素を吸収する時間を赤ちゃんに与えることが重要です。また、胎児は母親の体から水分を失い、それにより胎児がより乾燥した状態になります。便は通過がより困難であり、胃のガスと膨満感を増加させます。Hнzбs
あなたが2つではなく食べるなら、あなたはまだ空腹に見えるかもしれません。健康的に食べてビタミンを摂取していても、空腹はきっとあなたを病気にし、それはあなたが必要以上のカロリーを消費する原因になります。あなたは毎日リラックスし、動きを少なくし、より多くの脂肪を感じます。Gбzok
消化が遅くなると、より多くのガスが生成されます。これは完全に正常です。便秘を引き起こすのは同じホルモンで、消化が遅くなります。細菌は腸内の食物を分解します。これは蒸しによって行われます。食物をさらに分解すると、より多くのガスが生成されます。より多くのリラクゼーションとより少ない運動は、遅い消化に寄与するだけです。また、これには、胃の不調と消化不良が伴います。これらは妊娠初期に起こることもあります。

どのようにツノメドリを軽減できますか?

1.たくさんの水を飲む
妊娠していることがわかったら、1日の水分摂取量を増やします。高レベルのカフェイン、砂糖、アルコール飲料、コハク酸の摂取は避けてください。彼らは砂糖または砂糖でいっぱいです。それは多くの水を消費し、それはあなたの食事があなたの腸でより速く動くのを助けます。2.たくさんの野菜を食べ、酸性の食べ物を避けます
野菜は非常に健康的ですが、酸性であるため消費すべきではないものもあります。したがって、ブロッコリー、キャベツ、豆を消費する必要があります。冷たくて辛い食べ物はおいしいが、腸で分解するのは難しい。食べたら聞いてください。食いしん坊になると、食事中にはるかに多くの空気を飲み込み、消化が困難になります。時間をかけて、ゆっくり、十分に食べ物を食べ、食事を楽しんでください。 3.健康的に食べる
それは一日の最高の時間になることができます。常に生きていて、重力があなたの友達です。それは酸性化を防ぐのに役立ちます。多くの果物と高繊維含有量を消費すると、腫れを和らげることができます。コーンフレーク全体、脱水など。 spenуtot。高繊維食品は、腸内の液体の吸収を助けます。4.小さい部分を作る
1日3回、1日5回の大きな食事の代わりに。これにより、バランスの取れた血糖値が確保され、空腹が少なくなります。身体は一度に少量の食物を処理することもできます。 5.ストレスを取り除く
ストレスはまた、特に妊娠中に膨らみ、胃を膨らませる傾向があります。ストレスは、人々をより多く食べさせ、より速く食べさせ、より多くの空気を飲み込ませる傾向があり、それが膨満感につながります。また、塊茎のゴムのために空気が胃に入ることもあります。はい、そのようなささいなことは息苦しさの問題です。 6.瞑想する
不安を和らげ、不安を軽減するために瞑想を試みてください。ヨガのエクササイズは役立ちますが、ウォーキングは心臓と筋肉に多くの効果をもたらし、消化を改善します。7.医師に助言を求める
消化を助ける多くの天然樹脂がありますが、何かを使い始める前に、医師に助言を求めてください。 8.過敏性症候群の治療 過敏性内側症候群はまったく別のものです。これに苦労している場合は、適切な治療法を提供する医師に相談してください。これらもお読みください: